初秋のクワガタ採集(チェック) 伊勢原市

やっと涼しくなって、からだが楽になってきました。
クワガタ採集家の皆様、いかがお過ごしでしょうか。
資料によってはクワガタの活動時期は9月ごろまでとあります。
そこで、夕方のクワガタチェックに出かけてみました

■日時:2020年 9月21日(月)17時
■場所:神奈川県伊勢原市 北西部 AHロード 北ルート


この時期、17時になるとだいぶ日が傾いて暗さが増してくる。
今日のお目当ての樹はほぼ一本
今シーズン見つけた大きく樹皮めくれした樹。
前回、隙間に隠れる数匹のコクワらしきものを確認したが、ほじくり出して確認はしていなかった。

その樹はこちら。
IMG_0195.JPG
真ん中に白いキノコのようなものがついている・・・

この捲れた樹皮の内側にクワガタが数匹潜んでいる。

ほじくり返すと・・・
IMG_0198.JPG
コクワ♂

次は・・・
9.21 のコクワ♂.jpg
またもやコクワ♂

さらに引っかきだし・・・
9.21 のコクワ.jpg
少し大きめのコクワ♂

さらに引っ張り出し・・・
IMG_0199.JPG
コクワ♀

ほかにはいないかとよく見ると・・・
IMG_0201.JPG
大あごがクロスしかかったコクワ♂
弱っているのか?

違う樹には根元に穴があった。
IMG_0211.JPG

クワガタでもいるのかと覗いてみると・・・
IMG_0202.JPG
穴の真ん中に何かいる。
かすかに目が光っている
※クワガタではない。

もっとよく見ると・・・
IMG_0210.JPG
小太りなガマガエル・・・

【今日の採集結果】
IMG_0194.JPG

コクワ   ♂9  ♀2  合計11

やっぱり全部コクワでした
ヒラタはいない・・・
この後、すべてリリース
この樹では、もしかしたら冬でもコクワを確認できるかもしれない。
あ~冬でもコクワ以外を確認したい。ヒラタとか、オオクワとか・・・
今後、落葉して林の中の様子を確認しやすくなると、樹を見つけやすくなる。
伊勢原市、秦野市、そして平塚市で、台場クヌギを見つけてみたいものだ
過去に所在情報はあるのだが、宅地化、開発、ゴルフ場建設などで存続しているのか分からない。
おまけに下手なところに入ると、不法侵入にもなりかねない。
一昔前に比べると、少々難しい時代になった。
また近年の「ナラ枯れ」現象も気になるところだ。
来シーズンはどうなっていることやら?
この夏、中井町、大井町に行ってみると、なかなかよい里山が残っている。
来シーズンは、その方面へ足を伸ばして採集ポイントを増やしていきたい。
機動性と確実な情報と短時間で行動できる能率性が求められる。
採集オフシーズンに来シーズンに向けて情報収集と用具を準備しておきたい。





9月のクワガタ採集 神奈川県 秦野市

9月に入っても、カブトやクワガタ採集のニュースが飛び込んでくる。
日本海側ではこの時期に80㎜を越えたカブトムシが採集されたとか
今年は梅雨が7月いっぱいまで続き、いまだセミも鳴き続けているので、クワガタもまだ行けるのではないだろうか?
ちょっと寄り道をして、採集ポイントをチェックすることにした。

■日時:2020年 9月8日(火) 17時半
■場所:神奈川県 秦野市 「いろはの丘」
(※個人的呼称)

このポイントを発見した初めての採集では、ビギナーズラック(?)で、ノコギリクワガタ♂を5匹採集した
(※詳しくは以前のブログを参照)
しかし、その後の成績はかんばしくない・・・
最近、雨が多いせいか、伊勢原市や秦野市内の北部ではヤマビが活発にうごき出している
ここはいないと思われるが、念のためにハイソックスを装備。
道端に車を停めて、いざ入林

このポイントナンバーワンの樹へ直行

日が暮れかかって暗くなった樹をライトで照らすと・・・
IMG_0184.JPG
光に驚いてそそくさと隙間に逃げ込むコクワガタ
おいっ、逃げるなっ

潜り込んだところを引っ張り出すと・・・
コクワ いろはの丘 9/8.jpg
やはりコクワガタ♂ 小
よく見ると、背中にきずがついている。
これがシーズン末期の現実
こうして見ると、コクワ、しかも小歯的なものが、立派に見えてくる


メインの樹の樹皮の隙間に、4,5匹のコクワガタが居座っている。
越冬する個体だろうか。


違う樹の隙間で見つけたコクワガタ
IMG_0190.JPG
やや赤みがあるコクワガタ♂

日が暮れるのも早くなった・・・
いろはの丘の夕景 9/8.jpg
もうだろうか・・・

ほかにクワガタの気配もないので、本日はこれにて終了

【本日の採集結果】
9/8の採集結果.jpg

コクワガタ  ♂ 2  ♀ 1

ノコギリもカブトもいない・・・
夜間か早朝に採集に来れば、まだ結果は出るかもしれない。
今シーズンは、採集回数と採集数こそ少ないがらも、記録を残すことができた
採集数が伸びる効率的な採集を来シーズンはできるようにしたい。
今シーズン中にもう一度ノコギリクワガタ大歯を手にして、大切に飼育できたらと思う。





9月の採集ポイントチェック 夜間編 伊勢原市

今シーズンは夜間採集をほとんどしないで終わってしまいそうだ
ちょっとチャンスができたので、最寄りのポイントへ出向くこととした。

■日時:2020年 9月4日(金) 23時
■場所:神奈川県 伊勢原市 「脇道鉄塔」


このポイントは、今シーズン、ヒラタクワガタを採集し、前回はノコギリクワガタ大歯を採集した。
久しぶりの夜間採集。
いつ以来だろう・・・
夜は夜としての緊張感独特の期待感がある

まずはポイント入口にある、前回偶然発見した樹。
今夜は何かいるだろうか?
樹液周りを照らすが、Gさんが数匹・・・
頭上の枝を照らす・・・
9月4日 夜.jpg
コクワ♂?・・・
写真を見ると、コクワ♀ぽい。
この後、樹の枝でつついて落とすが、見失ってしまった

もう一匹コクワ♀を見つけるが、ライトで照らしすぎたか、こちらも落下して見失う・・・
今回は♀が多い
ひととおりこの樹の周りを探ると・・・
IMG_0183.JPG
カマキリ 成虫
もう秋か・・・
このあたりにいる、この小柄な緑のカマキリは、おそらくハラビロカマキリ

この後、入林するも、クワガタは確認できず・・・
もう秋か・・・

来シーズンは、早い時期から夜間採集にもいそしみたい。