クワガタ・カブト採集 フルコースの巻

この日は埼玉から友人二人が来て茨城採集のフルコースになった。
狙うはミヤマ、そして初のオオクワ!(目標は高く!)

日時   2011年7月14日(木)
場所   茨城県 K市

K市で待ち合わせ。
彼らの車にはそれなりの準備がされており、期待の大きさがうかがえる。
画像

なんでも身内や知人に分けて配るそう。自由研究にも使用するというからそれなりの結果が出ないとと少しプレッシャーがかかる。ちなみに脚立も持参しているという気合の入れよう。その意気込みを買い、惜しげなくポイントのフルコースを許すこととなる。

まずは少し南下してある山へ。
画像


ここは友人の友人が昔、ある程度採集してたところという。奥地まで車で進むがそれらしきところは見当たらない・・・
仕方なく山を下るとそれらしい樹が10本ほどある。
画像

しかし、カブト♀一匹のみ。

場所   Kダム

続いて北上。あるダム湖周辺へ。ここは去年キックでミヤマを採集。先行者がいた。さすが有名ポイント。そしているのはスズメバチ
画像

こいつがいると手が出せないが、こいつのいるところにクワガタがいる。
拾った朽木には・・・
画像

このコクワ♀、もう産卵気分だろうか?
ほかにはこんな感じ・・・
画像


場所  MS公園
画像

しばらく山道を登り到着。まだ明るいのでルッキングとキック採集を試みる。
・・・・    さっぱりである。
画像

樹は確かにぼこぼこ。しかし樹液の出が非常に悪い。乾燥しているし虫どころか生き物の気配を感じない。
早くも3人のテンションが落ちてきた。
画像

よさげな樹はあれど徒労に終わった。
画像

   肩を落として採集現場を立ち去っていく。ここまでで採集できたのはカブト♀一匹とコクワ数匹。これでは自由研究で何をしようというのだ?!ホームセンターで飼って来てもらってはこちらのプライドが傷つく。と少々焦りながら冷房の効いたファミレスで夜の作戦会議。

場所   那珂 118
日も暮れてきた。冷房で英気を養ったのか友人の1人が異様に元気づいた。
現場到着。
画像

先行者がいたがそんなの気にせずずんずん進む。
画像

高所にノコ♂を発見。少し下にはノコ♀も。 友人二人に俄然火が付き興奮気味にLEDのライトでまぶしく照らしまくる。「網でとろう!」と網を手にしている間に照らされたノコ♂はLEDが異様にまぶしかったのかどこかへ行ってしまった・・・
ほかの樹では次々にカブトを採集。
画像

画像

なかなかいい型である。
網を片手に夜の雑木林を歩く男たち。
画像

牙が片方折れたノコを発見。
画像

こいつは逃がしてやりました。

先ほど逃したノコを採集してやろうと脚立登場。
画像

結局とれませんでした。あとはこんな感じ。
画像

画像

ノコ、カブトがとれて少しは面目が果たせました。

場所   R6 CO
ここではコクワばかり・・・  まずまず。
画像


場所  茨城HW
さて、いよいよメインのポイント。夜も9時を回りいい感じになってきた。田んぼでカエルが鳴いている。
画像

さっそく正面にノコ発見!
画像

裏はこんな感じ。
画像

蛾がいように多い。前回邪魔されたスズメバチはいない様子・・・・・  
それは甘かった!
2匹いやがる。ノコを網で採集すると同時に突っ込んできた。
N氏がノコの入った網でスズメバチを捕まえる。スズメバチのブ~ンという羽音がこだまする。
ノコをよけてスズメバチを踏み殺そうとするN氏。そこへもう一匹のスズメバチが突進!
この日一番のバトルくりひろげられた。
ここは危険とみて次の樹へ移動。
画像

画像

画像

樹の根元でノコのだんな。交尾中
なかなかの成績で移動。

場所  茨城OTG
この場所は今年新たに開発した場所。ノコの2,3匹はとれるだろうと期待。不法投棄を横目に見ながら奥へ進む。
画像

たいして樹液が出ていないのに、ここには毎回お客さんがいる。

キィキィ言いながら交尾していたのでD氏の「そっとしておいてやれ!」で採集せず。
画像


場所   茨城PO
ここは同じメンバーで去年も来たところ。
画像
画像
やっとノコ。
画像

ここも今日はあまり成績がよくない。

場所   少年BG
ここは数日前キック採集でノコを数匹とった場所である。それだけにノコを期待して入る。
画像

画像

どうもカブトが多い。
画像

赤いカブト。(カブトが多い…)
画像

カブトが多い・・・
樹の根元の方にカブトが…
画像

多い・・・
うげぇー! ○×▲■◎!!」と叫び声がこだまする。
画像

壮絶なものを見た。
樹液が地面にたまり泥沼化したところにカブトがたかっている!豚かカバ泥浴びみたいだ
泥んこのカブトの下にもカブトが埋もれている。20匹はいただろうか。
結局ノコはゼロ・・・

場所  城里RC
樹液と尿の混ざった猛烈に臭い車を走らせて移動。フルコースも残り少なくなってきた。
画像

画像

セミの抜け殻発見。
ここでは結局ノコ、ミヤマは見つからなかった。
画像


場所   Mランド
夜の田舎道を車で進み、いよいよミヤマ本命のポイントに到着。時刻は0時を回っていた。
峠の手前ではクワガタの気配がない。疲れもピークに達し、N氏、D氏ともに口数が少ない。もはやこれまでか。
峠の反対側へ移動する。採集を始めてしばらくすると、
「ミヤマだ!網持ってきて。」の声。
網を持って行くと飛び去っていくミヤマの姿が!
網では届かず、羽音はするがとうとう見失ってしまった。
「ライトで照らし過ぎたか?」と強烈なLEDライトを手にするD氏。
『きっとそう思います・・・』しばらくこの場所をめぐると
画像

カブト、カブト、カブト・・・
2度とミヤマには巡り会えずでした。

本日のフルコース、これにて終了。解散。


~おまけ~

途中から異様にカブトがとれだし、「カブト、いらねぇ」と乱暴な言葉を吐く友人二人。
この日は採集する意思はあまりなかったが途中から行き場のないカブトの保護活動をすることになった。


その結果・・・

虫かごが桃のように割れていく・・・
画像

割れる、割れる。
画像

開く、開く…
画像


ガシャッ・・・

割れました・・・・



本日の採集結果

3人で

カブト    たくさん。50~60ぐらい。
ノコ     20前後
コクワ    10~20
ミヤマ    0    (飛んで行った)

次回は昼間のルッキング&キック採集を予定。
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

この記事へのコメント

さちゃん
2020年07月22日 21:33
はじめまして。
那珂市118号線でとったと
書いてあったのですが、
どこか教えてくれますか?
角ガエル
2020年07月24日 21:47
さちゃんさん
コメントをありがとうございます。
申し訳ございませんが、場所を教えることはできません。
あえて言うならば、118号線の道路沿いというより、少し離れています。

この記事へのトラックバック